アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Long Summer
ブログ紹介
略してロンサマ。愛犬ロンサマと私のマーシャルでのなが〜い夏の記録。
zoom RSS

夏の終わり

2007/12/06 13:18
マーシャルでの最後の更新からずいぶん時間がたってしまいました。

その間、

マーシャルを去り
東京で研修後、
今は神戸の実家にかえってきています。

マーシャルをさる時

寂しさで涙涙な最後を想像してたのに
最後まで自分がかえるという気がせず、

待合室で飛行機に乗るのをまってる時も
ローラに帰るバスを待ってるのと同じ感じでした。

どうしてか、今考えても不思議です。

ただ、日本につく直前に飛行機の窓から日本のまぶしい光を
見たとき、

ここに私の居場所、かえる場所はあるのかな〜

と少し怖くなりました。

そして東京で
大学の先輩、先生、同級生に会うと
学生のころに戻ったみたいで

マーシャルの生活がなかったことみたいで

あっという間に日本になじみ
そんな自分に驚くとともに
少し寂しい気持ちもあります。

私のなかでマーシャルの二年はどういう形でのこってるのか・・・

足の黒さが日に日に薄れてゆくにつれて
何ものこってないのかも・・・と
不安になります。


『とりあえず』
私とロンの長い夏は終わります。

これからはまず
この二年をゆっくり整理しようかと。

ロン、マーシャルを通してであった人、
日本で支えてくれた人たち、
ありがとうございました。


また来年、私の夏part2が始まります。
そのときまたよろしくお願いします。

画像

★おばぁちゃんちから見た明石海峡大橋(左端)と夕日











記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


マーシャル最後の土曜日

2007/11/25 08:10
土曜日

《お別れピクニック》

朝からローラビーチで生徒が企画してくれたお別れピクニックが
あった。

しかし…

あさから大雨

でも雨なら○○というよな知らせは前もってされないので
とりあえず首都に泊まっていた私はローラに帰ろうと、
バス停でバスを待っていた。

すると
「KUNIKO〜!乗ってきなよ!!」
とよぶ生徒の声。

たまたま町に来ていた生徒によばれ
車の助手席にすわって横をみると、

画像


「!!」

おまの運転かよっ

と、その呼ばれた生徒が運転席に。

まだ9年生(中学3年)の生徒。ネムナ。
(しかし、年は19才だと後に判明)

そして後ろの席も

画像


いつも暑いと言ってパンツで体育をするカスティと
言うこときかんけど毎日一番にくるレジタ。

かなり不安だったけど
意外と安全運転で一安心

そして

「KUNIKOは町のことあんまりしらんやろ〜
帰る前に俺達が案内したるっ」

といって、町をドライブしながら
ここが○○のおうち、
前大統領の家は15個のベッドルームがある
などなかなか良いガイドをしてくれつつローラに向かった。



そしてローラについて、
校長に家にいってみると

すでに生徒はビーチにいて雨にぬれてはしゃいでる
と言われた。

雨天決行

ビーチについてみると体育を教えてた生徒がたくさん
びしょびしょになりながらバーベキューの用意をしはじめていた。

10時。

バーべキュー焼く網がない!
炭がない!!
火がつかない!!

などなど、ぞくぞくとアクシデントが発生し、
なんと食べ始めたのは

4時半。

画像


マーシャルでは、できたやつから食べるという習慣はなく、
100人いたら100人分の食べものがぜーーーーんぶできたら
お皿に盛って一斉に食べ始める。

五時間ぐらいまったもののほんの30分で食べ終わり

最後は お別れセレモニー

雨の中生徒の前のクーラーボックスにすわらされる。

画像


生徒が三曲歌をうたってくれた。

雨でテンションがとりあえず高くげらげら笑いながら歌うので
ジーン…
となったりはしなかった。

そしてマーシャル式。
歌いながら民芸品(貝殻、やしの葉などでできた花、首飾りなど)
を次々と生徒からもらう。

そこで滝のように雨が降ってきたので
屋根の下に避難。

最後の私のスピーチはこんな状態に…

画像


最後には生徒も私も雨で変なテンションで
リラックスしていたので
私も最後にちゃんと伝えたいことがいえた。

生徒にもそんなはずではなかったけどウケて
校長にも「Good!!」とほめられた。

きっとこのずぶぬれになったピクニックはこの先忘れないだろう。

私の一番の仲良しバスの運転手キーラとトム。
そして校長

画像


ありがとう。


生徒に一通り民芸品をもらったあとに、
学校からと言って最後にもらったこの三つには素敵な意味がある。

画像


『次に帰ってくるときは

このアウトリガーカヌーにのって (左)
迷わないようにできたこの地図をたよりに (中)
マーシャルにいた仲間だとわかるようにこのかんむりを頭ににせて (右)

帰ってきてね。』


《およばれ》

この夜。

同調のフィリピン人夫婦に家に招待されていた。
家に行くとフィリピン料理の数々が。

五時にバーベキューチキンを食べておなかいっぱい・・・

なんてことは言えず、
とにかくありがたく頂いた。

でもどれもとてもおいしく、優しい味がした。

私のいた学校にはお父さん・おかぁさんぐらいの年の

フィリピン人教師

がたくさんいた。
その名の通り、みんなお父さん・おかぁさんのようで
私を娘のように可愛がってくれ、私の健康・生活にわたるまで気にしてくれた。

みんな私とは比べ物にならないほどの経験も実力もある
人たちだったので、この人たちからもたくさんのことを学んだ。

わたしがマーシャル文化のレイジーさに足はつっこんでいたものの、
学校には真面目にかよっていたのもこの人たちがいたからだと思う。

この夜もたくさん話ができて楽しかった。
心も体もまんぷくだ。

いつかこの人達を訪ねてフィリピンに行こう。

画像



すてきな土曜日でした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


最後の授業 JOCV送別会

2007/11/25 07:03

金曜日

学校で最後の授業をし、
夜はJOCV+マーシャルの日本人の交友のある方々
でひらいてくれる送別会でした。


《最後の授業》

最後の授業が終わったときは

さみしいっ!もっとやりたい!

…というよりも

あぁ〜終わった〜
疲れた〜〜〜〜〜〜っ

とほっとしたというのが正直なところだった。

カリキュラムはもちろん 
なんの道しるべもない 
道具も場所も決められてないところから

ない知恵をしぼって 

毎日毎日 今日は何しよう…と
考えて体育をしてきた日々は 今振り返ってみると
なかなか大変だった。
そして「暑かった」。



でも・・・




そんな中で・・・




生徒が何も言ってないのに ランニングを始めたり
体育のない日に『つまらん。体育したい』って言われたり
新しいことして「これ楽しい!」って言ってたり
体育のあとの汗かいてる生徒をみたり
見てた先生に「あなたのP.Eクラスとても良い」って言われたり
近所のおっさんが体育手伝ってくれたり・・・

そんな小さい小さい嬉しいことが
毎日私の足を学校に運んでくれていたんだ
と思う。

はだし
暑いといってパンツになる
普通にそこらで立ちションしだす
水溜り、ガラス、ゴミだらけのぼこぼこのグランド(学校前)で走り回る
いつもなにか食べてる
すぐ日陰ににげる…
怒っても次の日にはケロッと忘れる

日本ではありえないことがここでは普通だった

でも
そんなことにいちいちショックを受けてる自分は
いつのまにかいなくなった

自分に甘くて手を抜いたり
ネタが全然ないし
もっと生徒にいろんなことやらせてあげられればよかった…と反省すること
だらけやけど

二年間あきらめず

マーシャルのスタイル、ここでしかできない体育を
この日までやりきれたこと

すこしは自分を褒てもいいかな…

何度も切れた私になにひとつ文句をいわず
最後に「体育たのしかった。さみしい」といってくれる生徒に
ほんとにありがとうと感謝したい。

今は笑ってる生徒の顔しか浮かばない


《JOCV送別会》

何度もなんども色んな人を送ってきて
いよいよ自分の番となった。

最初から最後まで、自分の送別会という実感が全くわかなかった。

もちろん歌を歌ってくれたり
メッセージをもらったり
記念品をもらったり…

そういう時には「あぁ…わたし帰るんや」と思うけど

でも気持ちの奥底ではまだ帰ると思い切れてない
準備できてない、実感してない、不思議な感じだった。

それでもやっぱり

ここでJOCVの人たちの顔や、日本人の交友のあった人たちの顔をみると
あらためて

「マーシャルに来てよかった」

と確信したことは間違いない。

ほんとにありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

そして二年間、同期・近所として
いちばん私(+ロン)の被害を被った、迷惑かけた、一緒にすごした
マルにありがとう。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あと・・・

2007/11/21 18:34
マーシャルにいるのはマル五日。

学校に行くのは二日。

自分が帰るところを二年間想像しまくってきたけど
直前になると、あまりにリアルすぎて

オエェッ

っとなります。

あぁ…

犬の鳴き声と、やしの木が風でゆれる音しか聞こえない
静かなローラの夜もあと少し。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


一週間!

2007/11/20 13:47

落ちつかん・・・

帰国を一週間前に、どうも落ち着きません。

荷造り…
英語のレポート…
テストの用意…

など、私もやることがいっぱいだけど

こんなときに限って
わたしの周りも落ち着かないのです

昨日は選挙で、学校がいきなり選挙会場になり人がわんさかやってくる…
校長がいきなり台湾に行き、だれもいつ帰ってくるか知らない…
停電が多く、日曜は朝から夜の一時まで停電…

あぁ…私の最後はどうなるのやら。
このままばたばたで、感傷に浸る暇もないなんか嫌や〜!!



あ、先週の金曜日の話。

ローラ高校の先生、小学校の先生、大家さんを我が家に招き
マルと《日本食パーティ》をしました。

コロッケ・巻き寿司・お好み焼き・ギョーザ・パパイヤの和風サラダ

を作りました。

画像


想像以上の人が来てご飯が足りるか心配だったけど、

フィリピン人先生の料理+マルの大家さんのバーベキューチキン

のおかげで皆様のおなかは満たされたようです。

画像

(みん地べたにすわる…)

こんなに我が家に人が入ったのは初めて。
(無駄に広い我が家が役にたった。)

マーシャル人の歌あり、
日本人の歌あり、
フィリピン人の歌あり…

で最後には校長とフィリピン人の先生のお話と
マル+私の感謝の辞で
エンマンに終わりました。

ドサクサにまぎれて初めて話す小学校の先生にもアミモノをもらい
嬉しかった。
優しいな、マーシャル人。

週末も残すところあと一回。
JOCVの送別会、生徒とのパーティ、大家さんとのパーティ
が待っています。

それまでにすべての身の回りのややこしいことを済まさなければ!

ぎりぎりにならないとできない性格は結局二年で直りませんでした。

残念。

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


運動会

2007/11/11 19:45
11月8日、学校にとっても、生徒にとっても、私にとっても初めての

『運動会』 

を開催しました。

ローラ高校の体育を教えている生徒9、10年生と、
マーシャル高校から、体育隊員のじゅんこさん
とじゅんこさんのクラス9H との合同運動会でした。

当日まで、

校長や他の先生が協力してくれるか…
生徒がいなくならないか…
準備するものはそろうか…
マーシャル高校はちゃんとこれるか(くるのに一時間以上かかるから)…
雨ふらないか…
などなど

悩みは尽きず、夢になんどもみました。

しかーーーーし!!!

結果から言ってしまうと、
予定通りにいかないことももちろんあったけど(想定内)
大成功でした。

当日まで不安だったトラック作りも
生徒と朝から砂を運んで無事立派な手作りトラックが完成したし、

マーシャル高校は時間通りバッチリ到着。

校長・教頭・マーシャル人教師は最後までいてくれたし
生徒もみんなどっかにいったりせず頑張った。

フラフープレース、リレー、障害物リレー、二人三脚、タッチラグビー
…などなど、

画像


画像


画像


画像


生徒にとってはトラックを使ってのリレーも初めてで

体育を始める前はスポーツといったらバスケ・バレーしかしらなかった生徒にとって
とても新鮮な刺激になった。

校長にも教頭にも
「とっても良い日だったよ、ありがとう」
といってもらえ、

生徒は「楽しかった?」ってきくと素直に
「アーーーーーーーーーーエッ!!!!(はい)」
といっていた。

生徒はほんとに良かった、楽しかったことには
素直に反応が返ってくるので
ほんとにたのしかったんやな〜と嬉しかった。

じゅんこさん、協力してくれた先生、
当日手伝い&みにきてくれたJOCVの人たち、
トーマス、千賀さん
一緒にリレー走ってくれた小熊さん(!!)
そして生徒達

ありがとうございました。

画像


残り二週間で帰国というときに、
生徒の喜んだ顔、真剣な顔、一生懸命なところがちゃんと改めて見れて
とてもよかった。

二年間、体育教えててよかったな〜と思った。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


Halloween !!

2007/10/28 13:49
いままで一度はやってみたかったこと…

ジャックオランタン作り!!

どこかでクスクスくすぶっていたこの思いが、

先日後輩のmixiの日記でジャックオランタンを作った写真が載っていて
うらやましくてうらやましくて…

この日ついにはじけました。

送別会の前にペイレスに行くと
いっぱいハロウィンようのカボチャが売っていた。
勢いで購入。

マーシャル人はもちろん買うはずもなく、レジのおばちゃんも

「Ta? (なんじゃこりゃ?)」

と困っていた。

送別会のあとドミに持って帰り、
10時をまわっているにもかかわらずミオさんと作る。

@頭のてっぺん切る

画像


A根性でくりぬく

画像


B目・鼻・口をきりとる

画像



そして…


ローソクを入れて…


C点灯!!

画像



かっ…かわいい…


帰国一ヶ月前にして夢が一つ実現できました。
あ〜楽しかった。

画像



おまけ

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


続きを見る

トップへ

月別リンク

Long Summer/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる